【重要】ぬえかわチャンネルBOOTHストアの今後の東方二次創作の扱いについて

すらすけです。

既にご存知の方も多いかと思いますが、pixiv BOOTHにおける東方project関連の二次創作物の取り扱いについて、次のようなアナウンスがありました。

https://booth.pm/rights_clearance_touhou

 

上記リンク先に記載されている通り、今後BOOTHで東方projectの二次創作をダウンロード形式で販売するには、「東方同人音楽流通」に登録し、同ショップで取り扱ってもらう必要があります。

現在、ぬえかわチャンネルは一部の旧譜をダウンロード版としてBOOTHに置いていますが、7月末日をもってこの公開を中止します。また、「東方同人音楽流通」への登録は、しばらくの間は見送ります。

理由としては、

  • これまでのダウンロード版公開は、CDとして入手しにくくなったアルバムを気軽に手に入れるための措置として行っていたものであり、積極的に販売したいという意図がないため。
  • 少し前までは全員が「東方同人音楽流通」に登録を申請できるというような状況ではなく、大手サークルのみに留まっており、「東方同人音楽流通」の利用状況(どれくらいの人が利用しているのか)など、把握しきれていない部分が大きいため。

以上の2点になります。

もちろん、今後の状況によっては登録を検討することもあります。

特に、即売会などに来られない方がぬえかわチャンネルのアルバムを入手できないという状況は僕としても不本意ですので、自家通販なども含めた改善策を検討していきたいと考えています。また、現在は「NKCH Compilation」シリーズのみメロンブックスに委託をしていますが、今後はなるべく多くのアルバムを委託できるようにし、手に入れる機会を増やしていきたいと考えています。規模の小さいサークルですのでなかなか難しい部分もありますが(正直NKCH Compilationシリーズはちょっと無理して作っているので……)、応援してくれる方が増えればやれることの幅も広がります。何卒よろしくお願いします……!!

 

 

 

余談ですが、「これまで公認されていないのに、東方projectの二次創作をダウンロード販売してたの?」という点について、すらすけ個人の見解をお話しておきます。

BOOTHでは、これまでに何度もインターネット上での即売会を開催していて、そこでは(あくまで即売会なので)東方projectの二次創作を頒布することも問題ありませんでした(今後も問題ないようです)。しかし、それが「BOOTHでは東方の二次創作のダウンロード版を置いてよい」と混同された結果、今のような状況になったのではないか考えています。(それ以前から、東方の二次創作はダウンロード版ダメだよ、という噂を聞いていましたし、その地点でダウンロード版をやっているところはやっていたと認識しています)

僕自身、初めは慎重な姿勢をとっていましたが、周囲を確認する限りなんの問題にもなっていないことなどを鑑みて、「あくまで新作は即売会、web即売会および委託に限る」というスタンスで、入手しにくくなった旧譜に限ってBOOTHにて公開しておりました。

そんなわけで、このアナウンスがされたときは「やっぱダメなんか~いw」って声が出ましたが、正式にダウンロード版を販売できる機会ができたというのは非常に良いことだと思っています。僕は正直イベント事が苦手で、即売会にサークル参加する時も毎度鬱々とした気持ちで会場に向かっています。でもたくさんの人が来てくれるおかげで、毎度楽しい気持ちで終えることができています。感謝感謝です。ですが一般参加だと絶対そういう場所に行けないので、もし僕が音楽を作っていなかったら通販や委託に頼って同人を楽しんでいたと思います。自分がそんなんなので、同じような境遇の人とか、無理して即売会に参加している人に「大丈夫だよ」と言ってあげられる環境を目指したいなと思うんです。これもある種で、多様性を認めることなのかなって思います。当然二次創作というのは原作があることで成り立っているコンテンツですし、好き放題な展開をすることはできません。しかし、こうした取り組みによって、創作を委縮したり内向的にするのではなく、より活発に活動できるようにしていくことで、より界隈が盛り上がり、ひいてはオタクコンテンツ全体の活性化に繋がっていくんじゃないかなって思います。

そんなわけで今後については色々考えていきますので、これからもよろしくお願いします~! あとこれまでにBOOTHを使った自家通販とかやったことある方、ぜひ話を聞かせてください!お願いします!